BMW車両側のプロファイルがエンジンかける度にログアウトしている(ゲストになっている)問題を解決

こんにちは、キータです。

今日の困った事は、こちら!

エンジンをかける度にプロファイルがログアウトされてデフォルトがゲスト状態になってしまう・・・

これ、案外やっかいな問題です。

僕は事前にGoogleマップで調べておいた目的地を車両側に送信しておく事が多いのですが、毎回ログインしないとそれが呼び出せません。

車両側でログインすれば問題ないのですが、エンジンをかける度にログインするのもめんどうな話。。。

これの解決策を書いておきます。

 

「ユーザー認識」の設定をすれば解決

結論から言うと、

「ユーザー認識」を設定すれば毎回ログイン状態に出来ました

「ユーザー認識」とは、車両側のナビ画面で、

HOME→車両情報→プロファイル→ユーザー認識

この操作をすると出てくる画面です。

こちらの画面で何も設定していなければ、

エンジンをかける度に毎回ログインしないとあなたのプロファイルは認識させることができない

という事になるようです。

つまり、毎回ログインせずに勝手に認識させておけるのが「ユーザー認識」の設定というわけですね。

ちなみに、下記画像の赤枠部分カギマークが1つでも「※ロックされている状態」ならユーザー認識できています。※画像で言う一番上の状態

カギマークがどれもロックされていなければユーザー認識できていません。今回、ここが全てロックされていない状態になっていました。

 

基本的に「車両キー」で認識させておけばOKです。

「車両キーを使用」→「リンクを有効にする」にチェックを入れる

これで、そのキーを使って車を運転している限りは、毎回ログインしなくてもプロファイルを認識してくれます。

ただし、キー1本1本がそれぞれ別のユーザーとして認識されるっぽいのでキーが変わると同じような問題が起きる可能性があります。

そこだけ注意したいですね。

 

車が納車されてから一度も今回の問題が起きなかったので、以前まではエンジンを切ってもログアウトされる事なく普通に使えていました。

今回突然このような状態(ユーザー認識が外れていた)になったのですが、なぜ問題が発生したのか?については謎のままです(汗)

ナビのアップデートとか?関係あるのかなと思ったのですが、解決できたのでひとまずよしとしました。

以上、少しでも参考になると幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です